みらくるみらいをかけるエクスプレス

スポーツ・エンタメ情報、生活に役立つ情報が満載

食・料理・家事

鶏肉がサクサク唐揚げに出来上がる!鶏肉を漬ける食材とは?

投稿日:2018-11-14 更新日:

2018年11月5日のTBS系『プロん家に秘密あり!』で放送された、あるものに漬けた鶏肉で時間が経ってもサクサクの美味しい唐揚げを作る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

用意する材料など

 

時間が経ってもサクサクの鶏の唐揚げ

まず、用意する材料です。

○鶏もも肉

ヨーグルト(鶏肉100gに対してヨーグルト大さじ1杯)
時間が経ってもサクサクの美味しい唐揚げを作るポイントになる材料です。

○調味料(紹興酒、醤油、塩、しょうがなど)はお好みの分量で

○衣用として片栗粉(または小麦粉)

○油(フライパンに入れる量としては少し多めに)

作り方

まず、鶏もも肉を一口大にカットしてボウルに入れます。

次に、調味料とポイントのヨーグルトを加えてしっかりと混ぜたら、ラップをして冷蔵庫に15分ほど寝かせます。

寝かせた後ヨーグルトを拭き取り片栗粉(または小麦粉)をまぶします。

それから油を多めにフライパンに入れて火にかけ、片栗粉(または小麦粉)をまぶした鶏肉を並べます。

鶏肉の両面に焼き色がつくように中までしっかりと火を通したら出来上がりです。

まとめ

それでは今回のまとめです。

時間が経ってもサクサクの美味しい鶏肉の唐揚げの作り方を紹介してきました。

サクサクになるポイントは、特別のものではなく、いつも普通に食べているヨーグルトだったんですね。

ヨーグルトなんかで唐揚げが時間が経ってもサクサクだなんて驚きです。

2018年11月5日のTBS系『プロん家に秘密あり!』で放送された、ほかの裏技料理の作り方の記事も掲載していますので、参考にしていただければ嬉しいです。

スーパーで買った鮭を焼いて高級鮭の味と食感にする方法とは?

 

たった5分でできるチーズインハンバーグの作り方とは?

 

ドレッシングを使った時短料理、肉じゃがとチャーハンの作り方

 

卵焼きやスクランブルエッグが超ふわふわにできる食材とは?

 

炊込みご飯と親子丼の美味しさがアップする食材や調味料のご紹介

スポンサーリンク

-食・料理・家事

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

プロフィール

管理人のキャサノンこと浅野清美と申します。
長年勤めた役所を退職した元地方公務員。
現在は、現役の時にお世話になった役所の退職者を会員とする一般社団法人に勤務しています。
会員の皆さんはもちろんのこと、シニアの方々を始め、広くいろいろな読者の皆さんへ情報発信していきます。
よろしくお願いします。

error: Content is protected !!