みらくるみらいをかけるエクスプレス

スポーツ・エンタメ情報、生活に役立つ情報が満載

イベント

連休に行ってみたい温泉とは?人気温泉ランキングトップ20をご紹介!

投稿日:2019-04-24 更新日:

いよいよゴールデンウィークが始まります。

今年は、5月1日に新しい天皇陛下が即位し、年号が令和に改められ、5月1日が今年限りの祝日(即位の日)になります。

そのため、国民の祝日に関する法律第3条第3項の規定により、その前後を祝日に挟まれる4月30日と5月2日が休日となって、4月27日から始まる今年のゴールデンウィークは、5月6日までの10連休になってしまうのです。

こんなに長いゴールデンウィーク、今までなかったですよね。この長い連休をどう過ごすのかが悩みの種。

そこで提案なのですが、温泉旅行というのはどうでしょう。

この記事では、朝日新聞社が実施した「行ってみたい温泉」のアンケート調査の結果に基づいたランキングトップ20をご紹介します。

調査の方法は、朝日新聞のデジタル版に会員登録された購読者を対象に行ったアンケートで、編集部が選んだ国内101の温泉から「行きたい温泉」を3箇所挙げてもらいました。

回答者は1582人

スポンサーリンク

行ってみたい温泉ランキングトップ10

1位から10位までは、次のとおりとなりました。

順位  温泉地    獲得票数

1位  由布院(大分) 362票

自由記載欄から

由布院温泉(大分)は「幼少のころからよく耳にする名湯」(愛知49歳男性)

デラックスな寝台列車の先駆けで由布院駅も経由する「ななつ星」も人気があり、「豪華列車の旅で行ってみたい」(東京55歳女性)

テレビでは(道中で乗る)特急で弁当のローストビーフなどを堪能。車窓や露天風呂からの由布岳は圧巻だった(北海道77歳男性)。

2位  草津(群馬)  254票

草津よいとこ・・と歌われる草津温泉(群馬)。

源泉に長い板を入れてかき回し温度を下げる「湯もみ」が名物。水を入れたのでは効能が薄れてしまうため考え出されました。

草津温泉名物「湯もみ」風景

自由記載欄から

「楽しそう、ぜひ体験したい」(東京63歳女性)

「入浴無料の温泉がある。地域に密着したひなびた佇まいがいい。これまで何回も行った」(神奈川75歳男性)

湯畑を見た時、匂いと水蒸気に圧倒された。湯の花の採取はまさに先人の知恵、と感動した(東京83歳男性)。

3位  酸ヶ湯(青森) 239票

秘湯としての人気も高かった酸ヶ湯温泉(青森)。混浴のヒバの大浴場「千人風呂」があります。

自由記載欄から

「外は2mを超える積雪。凍える真冬に湯煙の中でポカポカ。温泉の心地よさを心底から満喫しました。」(東京60歳男性)

大雪のニュースで頻繁に登場。雪に埋もれた熱い温泉に浸かって『極楽、極楽』と言ってみたい(神奈川63歳男性)。

4位  乳頭(秋田)  207票

十和田八幡平国立公園の乳頭山麓にある七湯からなる乳頭温泉(秋田)。こちらも雪深い。

自由記載欄から

「一昨年は酸ヶ湯、昨年は乳頭に台湾の友人を連れて行った。雪の中で見る露天風呂に感動していた」(神奈川73女性)

冬は雪に覆われ静まり返る。囲炉裏で食事。時が止まったよう(しばらく訪れていないけれど)(秋田69歳女性)。

5位  道後(愛媛)  198票

自由記載欄から

「ぜひ国の重要文化財の本館を訪ねたい。『坊っちゃん』の時代に思いを馳せるか、『千と千尋の神隠し』の世界に浸るか、いずれにしても楽しみ」(千葉59歳男性)

修理が始まった古い湯屋がある。その建造物に大変興味があるので、行って温泉に入ってみたい(岐阜57歳女性)

6位  別府(大分)  190票

蒸気や泥が噴き出す「地獄」や温泉を回る「地獄めぐり」に人気が集まっていました。

自由記載欄から

「子どもの頃、血の池地獄に連れて行ってもらった。名前が怖かった」(千葉51男性)

湯量が豊富で泉質も多彩。『別府八湯めぐり』以外にも奥深い温泉がある(兵庫76歳男性)。

7位  指宿(鹿児島) 171票

羽生善治九段が永世七冠を達成した場所

自由記載欄から

「『将棋を指す宿』と洒落がきいているのも将棋ファンの心をくすぐる」(北海道36歳女性)

新婚旅行で。砂蒸温泉に身を埋め海を見つめた時、自分が地球の一員と感じた(長野67歳男性)。

8位  有馬(兵庫)  163票

自由記載欄から

金泉の色が独特で楽しい。タオルを温泉の中に入れたら赤銅色に染まった(兵庫57歳女性)。

9位  登別(北海道) 145票

自由記載欄から

「小6の修学旅行先の登別温泉の大浴場は、入口は男女別々なのに中は混浴。皆んなすっポンポンではしゃいでいた。初めての大浴場を楽しんだことを今も思い出す」(道南地方で育ったという埼玉70男性)

登別温泉の大浴場

泉質もいいし食べ物も美味しい。観光もいい。温泉の種類も多く何度でも行きたくなる(東京51歳女性)。

10位 箱根(神奈川) 139票

自由記載欄から

(一度は訪れて)箱根駅伝で(競争する)母校を応援したい憧れの温泉(新潟57歳男性)

行ってみたい温泉ランキングトップ11位から20位まで

11位から20位までは、次のとおりとなりました。

順位 温泉地 獲得票数
11位 城崎(兵庫) 118票
12位 銀山(山形) 111票
13位 黒川(熊本) 103票
14位 知床・ウトロ(北海道)   99票
15位 白骨(長野)   81票
16位 下呂(岐阜)   69票
17位 熱海(静岡)   67票
18位 奥飛騨(岐阜)   56票
18位 洞爺湖(北海道)   56票
20位 伊香保(群馬)   55票

11位の城崎温泉(兵庫)は、志賀直哉「城の崎にて」の舞台。

「多くの文人が愛した温泉で、一度はその雰囲気を感じてみたい」(大阪79歳男性)

また、圏外でしたが、身近な温泉を支持する人も目立ちました。

住んでいる県内の十津川温泉が「絶景でいい」(奈良27男性)

山中温泉(石川)が地元の女性(70歳)は、「家族で出掛け、1時間でお風呂完了。年間券の購入で安く入浴でき、水道代は友人が驚くほど安くて済みます。」

20位までの温泉地をグーグル・マップに落とし込んでみると?

「行ってみたい温泉」トップ20位までの温泉地をグーグル・マップに落とし込んでみました。

するとお見事!

日本全国にバランスよく配置されていました!

まとめ

それでは今回のまとめです。

4月27日から始まるなが~い10連休をどう過ごすかで悩んでいる方も多いと思います。

そこで、一つの提案として温泉旅行はどうかと思い、日本全国の温泉について、「行ってみたい温泉」について、朝日新聞のアンケート調査の結果に基づくランキングを紹介してきました。

21位以下も気になりますので、おまけでランキング21位以下の「行ってみたい温泉」もご紹介します。

順位 温泉地
21位 定山渓(北海道)
22位 霧島(鹿児島)
23位 修善寺(静岡)
24位 蔵王(山形)
25位 鳴子(宮城)
26位 南紀白浜(和歌山)
27位 四万(群馬)
28位 和倉(石川)
29位 玉造(島根)
30位 鬼怒川(栃木)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-イベント

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

プロフィール

管理人のキャサノンこと浅野清美と申します。
長年勤めた役所を退職した元地方公務員。
現在は、現役の時にお世話になった役所の退職者を会員とする一般社団法人に勤務しています。
会員の皆さんはもちろんのこと、シニアの方々を始め、広くいろいろな読者の皆さんへ情報発信していきます。
よろしくお願いします。

error: Content is protected !!