みらくるみらいをかけるエクスプレス

スポーツ・エンタメ情報、生活に役立つ情報が満載

エンタメ

田野アサミの経歴やプロフィールは?新作アニメに出演!

投稿日:2020-03-22 更新日:

こんにちは!

みなさんは、田野アサミさんという方をご存知でしょうか?

私も最近まで知らなかったのですが、あの『BLEACH』の作者・久保帯人氏の最新作『BURN THE WICH』のメインキャストの一人に田野アサミさんの起用が発表されました。

この最新作は「週刊少年ジャンプ」にシリーズ連載され、更には映画にアニメ化が決定されています。

この作品は、もともと2018年WJ50周年記念号で掲載された久保帯人氏による若き二人の魔女の奮闘を描いた読み切り漫画で、魔女の一人ニニー・スパンコールの声役を田野アサミさんが務めます。

『BURN THE WICH』の若き二人の魔女

もう一人の後輩の魔女・新橋のえるの声役には、山田唯菜さんが務めますが、別記事でご紹介します。

さて、この記事では田野アサミさんのことをたくさん調べて来ましたので、あなたも気になるであろうプロフィールや出演歴などを紹介していきます。

それでは最後までゆっくりとご覧になってください!

スポンサーリンク

田野アサミの経歴や出身高校などのプロフィール情報!

それでは、気になるプロフィール情報を調べてきたので、ご紹介しますね!

本  名   田野あさ美(たの あさみ)
生年月日   1987年2月12日(2020年3月22日現在33歳)
出 身 地    兵庫県尼崎市
血 液 型  B型
身     長  162cm
出身高校   堀越高等学校
所属事務所  アミューズ

田野アサミさんが芸能界に入ることになるきっかけは、小学生のとき、1998年の沖縄アクターズスクール全国オーディションで、上原香代子さんや川田由紀奈さんと共にグランプリを受賞したことです。

もともと母親が、同郷のダウンタウン松本人志の実兄の知り合いで、「愛の告白」を蹴ったという暴露話があったり、相方の浜田雅功の家が近所だったりで、芸能界というものがそれほど遠くない存在でした。

そんなわけで沖縄アクターズスクールの全国オーディションに応募するわけですが、見事グランプリを受賞するのです。

そしてグラウンプリ受賞後、て沖縄アクターズスクールでレッスンを受けます。

しかし、小学生だったこともあり、その後は地元大阪にあるキャレスボーカル&ダンススクール大阪校にレッスンが委託され、そこでレッスンを続けることになります。

中学時代までは地元尼崎市に在住し部活は帰宅部として過ごしたと紹介されますが、実はキャレスの大阪校でレッスンに励んでいたため部活する余裕などなかったのでしょう。

高校は、あの多くの芸能人が進学することで有名な堀越高等学校に入学し、いよいよ芸能界の道を歩み始めます。

そして2002年に、グランプリを受賞したほかの二人と当時キャレスで頭角を現してきた村川絵梨を加えた4人でボーカル&ダンスユニット「BOYSTYLE」を結成し、メインボーカルとして芸能界デビューを果たします。

「BOYSTYLE」では5年ほど活動して、2007年7月に解散。解散後は、タレント、女優・声優として幅広く活動しています。

田野アサミさんの所属事務所はアミューズという大手芸能事務所で、あの福山雅治さんや星野源さんといった超有名な方も所属している事務所なんですよね。

テレビや映画などの出演歴

「BOYSTYLE」解散後は、本格的にタレントや女優・声優として活動を開始します。

特にテレビや映画のアニメ、吹き替えの声優としての活躍が目立ちます。

それでは今までに出演したテレビアニメや映画の吹き替えについてご紹介します。

スポンサーリンク

テレビや映画アニメの声優

『スマイルプリキュア』の日野あかね

まず、テレビアニメでは、2012年の「スマイルプリキュア!」の日野あかね役。

これが大ヒットして、映画アニメとして2018年までに6本ものシリーズ作品が放映されました。

そのほかのテレビアニメとして、2013年には「アラタガンカタリ」のホ二役ほか4作品、2014年には「ソードアート・オンラインⅡ」のノリ役ほか5作品が放送され、以降も毎年いろいろな作品の声優として活躍しています。

テレビのドラマやバラエティ、舞台にも出演

田野アサミさんは吹き替えや声優のイメージが強いですが、実は、テレビのバラエティやドラマにも出演しています。

いろいろなバラエティ番組のレポーターや番組ナビゲーターをしたり、一時はレギュラー出演していた番組もありました。

更に舞台にも出演していますよ!

「PERSONA3」というシリーズものには桐条美鶴という役で6作品も出演しています。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。
  
田野アサミさんは、早くから芸能界に関心があり、小学生のとき沖縄アクターズスクールの全国オーディションでブランプリを受賞したことがきっかけで芸能界の入り口に立ちました。

中学生にときには早くも『BOYSTYLE』というボーカル&ダンスユニットのメンバーとなり、芸能活動を本格的に開始します。

高校は、芸能人が多く在学する堀越高等学校に入学し、事務所も「アミューズ」に所属して、芸能活動まっしぐらの道を歩みます。

そして『BOYSTYLE』の解散後は、タレント、女優・声優として幅広く活動します。

『BURN THE WICH』二ニー・スパンコール

補足になりますが、2018年7月28日に体調不良で病院を受診したところ、「甲状腺機能障害」と診断され、8月出演予定に舞台を降板し、それ以降は声優としての活動に専念して継続しています。       
    
今後ともお体に気をつけて声優として頑張っていただきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-エンタメ

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

プロフィール

管理人のキャサノンと申します。
長年勤めた役所を退職した元地方公務員。
現在は、現役の時にお世話になった役所の退職者を会員とする一般社団法人に勤務しています。
会員の皆さんはもちろんのこと、シニアの方々を始め、広くいろいろな読者の皆さんへ情報発信していきます。
よろしくお願いします。

error: Content is protected !!