みらくるみらいをかけるエクスプレス

スポーツ・エンタメ情報、生活に役立つ情報が満載

イベント

アマゾン創業者ジェフベゾスが離婚。その妻とは?資産分与はいくら?

投稿日:2019-01-11 更新日:

あの世界1,2を争う大富豪でアマゾン・ドットコムの創業者ジェフ・ベゾスが離婚を発表しました。

既に世間では、離婚の際の財産分与がどうなるのか、その話題で持ちきりです。

財産が平等に分与されることになれば、世界の富豪ランキングに変動が生じることになります。

男性ではマイクロソフト創業者のビルゲイツがトップに帰り咲くとともに、ジェフベゾスの夫人(だった)マッケンジー・ベゾスが女性富豪ランキングの1位になるといわれています。

そこで、アマゾン・ドットコムの創業者ジェフ・ベゾスの離婚相手マッケンジー・ベゾスという女性はどういう人物なのか調べてみました。

スポンサーリンク

マッケンジー・ベゾスのプロフィール

最初にマッケンジー・ベゾスのプロフィールをご紹介します。

名  前  マッケンジー .S. タトル(旧姓)

生年月日  1970年4月7日(48歳)

出 身 地  米国カリフォルニア州サンフランシスコ

最終学歴  プリンストン大学

職  業  アメリカの小説家

受 賞 歴  2006年アメリカンブックアワード

配 偶 者  ジェフ・ ベゾス(1993年に結婚、2019年1月9日離婚を発表)

こ ど も  4人(男子3人、女子(養子)1人)

マッケンジー・ベゾスの若い頃

マッケンジー S. タトルは、1970年4月7日、カリフォルニア州サンフランシスコで、ファイナンシャルプランナーの父親と主婦の母親の間に生まれました。

子供のころから長編小説を好む読書家で、また作家志望でもあった彼女は、1988年にコネチカットのホッチキススクールを卒業しました。

コネチカットのホッチキススクールといえば、全寮制の寄宿舎のある学校で、あの文房具ホッチキスで有名な、またマシンガンの発明者でもあるベンジャミン B.ホッチキスの妻マリア・ホッチキスが創立者です。

もともとはイェール大学の予備校として設立されたので、入学難易度が最も難しいハイレベルの学校です。

卒業者には、モルガン・スタンレーの創業者やノーベル生理学・医学賞受賞者、”タイム”誌創始者のほか、スポーツ選手も多く、更に、主な進学先は、ジョージタウン、イェール、ハーバード、プリンストンなどの名門大学ばかりです。

ホッチキススクールを卒業した彼女は、プリンストン大学に進学し、1992年に同大学を最優秀の成績で卒業し、英文学の学士号を取得しました。

学部では作家のトニ・モリソンのもとで学んだのですが、トニ・モリソンは、彼女のことを「クリエイティヴ・ライティングの授業で教えてきたなかでも、とびきり優秀な人間の1人」だったと語っています。

後に夫となるジェフ・ベゾスもプリンストン大学に通っていましたが、二人ともニューヨークに引っ越しするまで出会うことはありませんでした。まあ、年齢の差からいっても当然ですね。

スポンサーリンク

ジェフ・ベゾスとの出会いとその後の活動

1992年、マッケンジーは卒業と同じ年にニューヨークのヘッジファンド会社D. E.ショーに入社し、ジェフ・ベゾスの下で働くことになりますが、これが二人の出会いのきっかけになったわけです。

彼らは1993年に結婚しますが、ジェフ・ベゾスがネットビジネスを起業するため、翌年の1994年にはこの会社を退社し、ワシントン州シアトルに引っ越します。

これが先見の明があるということなのでしょう、アマゾン・ドットコム立ち上げの転換点となったのです。

なお、彼らには三男、一女(養子)の4人の子供がいます。

 

いじめ防止組織の設立

ジェフとマッケンジーは2014年に、いじめ防止組織”Bystander Revolution”を設立し、二人はそこでエグゼクティブディレクターを務めています。

Bystanderは傍観者のことで、傍観者にRevolutionすなわち革命を起こすという組織の名称からも、いじめ防止に対する設立者の意気込みが感じられます。

この組織は、インターネットを活用した、いじめを防ぐために個人が簡単にできることについてアドバイスを提供します。

具体的には、著名人、学生、専門家その他の個人が体験したいじめについて語る台本のない何百ものビデオを含むオンラインリソースをウェブサイトで提供します。

また、いじめや、いじめに気づいたときに傍観者が取ることができる行動及び教育者向けのいじめ防止トピックに関する無料のマルチメディアレッスンをクラウドソーシングで提供します。

離婚の発表

2019年1月9日、マッケンジー・ベゾスとジェフ・ベゾスは共同署名のもと夫婦が離婚することをツイッターに投稿しました。

それによると、

私たちは長い間の愛情あふれる時期や試験的別居を経て、離婚を決断した。

今後は友人同士として引き続き人生を共有していく

というものでした。

まとめ

それでは今回のまとめです。

あのアマゾン・ドットコムの創業者ジェフ・ベゾスが妻のマッケンジー・ベゾスとの共同署名のもと、夫婦が離婚すると発表しました。

詳しく調べて見ると、ジェフ・ベゾスの不倫が原因のようです。

テレビの司会などを務めるローレン・サンチェスという女性との不倫が妻のマッケンジーにバレてしまったということのようです。

ベゾス夫妻が住んでいるワシントン州の法律では、結婚の際に交わした財産に関する特約がない限り、財産の分与は折半ということなので、ジェフ・ベゾスが保有する18兆円ともいわれる財産の半分は、メッケンジーのものになります。

ということで、今後の二人の動向が注目されます。

スポンサーリンク

-イベント

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

プロフィール

管理人のキャサノンこと浅野清美と申します。
長年勤めた役所を退職した元地方公務員。
現在は、現役の時にお世話になった役所の退職者を会員とする一般社団法人に勤務しています。
会員の皆さんはもちろんのこと、シニアの方々を始め、広くいろいろな読者の皆さんへ情報発信していきます。
よろしくお願いします。

error: Content is protected !!